VOCALOID/UTAU调声;歌词翻译
http://sdercolin.com

【歌词翻译】世界の半分/世界的半边【中日对照】

「世界の半分/世界的半边」

作詞:すこっぷ

作曲:すこっぷ

編曲:すこっぷ

歌:GUMI

翻译:科林


注:本曲收录于すこっぷ新专辑「 ヒロイニシティ」。 


陰に潜む天ノ邪鬼/潜匿于阴影的天之邪鬼

暗く狭い部屋の中でひとり/昏暗狭窄的房间中独自喟叹

こんな辛いことばかりの世界/这个充满痛苦的世界

もう嫌だと嘆いていた/已经再也无法忍受

 

幸せとかそんなものは 不幸が裏側に貼り付いていて/所谓幸福 其背面即为不幸

愛されたいから傷はつくし 欲しがるから憎むんだ/欲为人所爱则自伤 憎恶生于欲望

 

愛する意味なんてさ 探してみるほどぼやけていくだけ/尝试探寻爱的意义 却愈陷入混沌

夜の隙間に咲いた呵責の花は/盛放在暗夜罅隙的呵责之花

罪の意識匂わせては喜びさえ枯らして/散发罪恶的意志 唯欢悦能使其枯萎

 

愛は空白/爱即空白

失ったことでやっと存在示されて/唯有失去 方显其存在

嘆いて喚いて手に入れたものなんて/悲叹着 呼喊着 得到的却只有

僅かなさよならだけ/一句告别罢了

 

涙の上に人は立ち/人们踩着泪水立起

光当たる側には陰があり/光之所在常常伴随阴影

世界はいつだってうまいこと/世界总是如此巧妙地[1]

半分に分けられていた/被割裂为两半

 

記憶とは曖昧で思い出す度に美化して汚して/记忆模糊不清 每当回想 即被美化或玷污

チラつく月明かりが道を照らすも/即使有明灭的月光照亮脚下 也无法看清前方

前は見ずにやがては来る闇に怯えるだけで/怯于那终于迫近的黑暗

 

夜はまやかし/夜即欺瞒

暗闇を振り撒いて不安を誘いだして/分撒黑暗 挑起不安

探して求めてそしてやっと見つけだした答えも/探寻着 索取着 最终得到的答案也[2]

消えていくだけ/只是归于虚无

 

雨は慟哭/雨即恸哭

降りつける無愛想な無数の涙に/从天而降的无数冷淡的泪

足掻いて藻掻いて 抗えど溺れる/躁动着 挣扎着 却无力反抗而终被淹没

 

世界は明白/世间昭然

価値なんて些細なこと 皆消えていくのだから/价值之类渺小之物 最终都将化为无形

受け入れ迎えよう 悲しみも暗闇も/受容吧 迎接吧 不论是悲伤还是黑暗

世界の半分だけ/都只是世界的半边

 

注:

[1]本处所用的是实际听到的歌词,CD附赠的歌词中写的是「世界はいつだってそうなんだ」,大意为「世界总是这样」。

[2]同上,CD附赠版本为「探して求めてそしてやっと見つけた答えも」,意义基本相同。


原文:

陰に潜む天ノ邪鬼

暗く狭い部屋の中でひとり

こんな辛いことばかりの世界

もう嫌だと嘆いていた

 

幸せとかそんなものは 不幸が裏側に貼り付いていて

愛されたいから傷はつくし 欲しがるから憎むんだ

 

愛する意味なんてさ 探してみるほどぼやけていくだけ

夜の隙間に咲いた呵責の花は

罪の意識匂わせては喜びさえ枯らして

 

愛は空白

失ったことでやっと存在示されて

嘆いて喚いて手に入れたものなんて

僅かなさよならだけ

 

涙の上に人は立ち

光当たる側には陰があり

世界はいつだってうまいこと

半分に分けられていた

 

記憶とは曖昧で思い出す度に美化して汚して

チラつく月明かりが道を照らすも

前は見ずにやがては来る闇に怯えるだけで

 

夜はまやかし

暗闇を振り撒いて不安を誘いだして

探して求めてそしてやっと見つけだした答えも

消えていくだけ

 

雨は慟哭

降りつける無愛想な無数の涙に

足掻いて藻掻いて 抗えど溺れる

 

世界は明白

価値なんて些細なこと 皆消えていくのだから

受け入れ迎えよう 悲しみも暗闇も

世界の半分だけ


翻译:


潜匿于阴影的天之邪鬼

昏暗狭窄的房间中独自喟叹

这个充满痛苦的世界

已经再也无法忍受


所谓幸福 其背面即为不幸

欲为人所爱则自伤 憎恶生于欲望


尝试探寻爱的意义 却愈陷入混沌

盛放在暗夜罅隙的呵责之花

散发罪恶的意志 唯欢悦能使其枯萎


爱即空白

唯有失去 方显其存在

悲叹着 呼喊着 得到的却只有

一句告别罢了


人们踩着泪水立起

光之所在常常伴随阴影

世界总是如此巧妙地

被割裂为两半


记忆模糊不清 每当回想 即被美化或玷污

即使有明灭的月光照亮脚下 也无法看清前方

怯于那终于迫近的黑暗


夜即欺瞒

分撒黑暗 挑起不安

探寻着 索取着 最终得到的答案也

只是归于虚无


雨即恸哭

从天而降的无数冷淡的泪

躁动着 挣扎着 却无力反抗而终被淹没


世间昭然

价值之类渺小之物 最终都将化为无形

受容吧 迎接吧 不论是悲伤还是黑暗

都只是世界的半边


评论
热度(4)

© 科林S.der | Powered by LOFTER